red orange yellow green blue pink

職場の雰囲気の見極め方

人と人とが共に働く職場では、人間関係に悩む人が少なくありません。
中でも看護師は、女性が多いという事に加え、チームワークが必要な事もトラブルに繋がりやすい要因のようです。なぜなら相性の合わない人同士でも、連帯をとって仕事をしなければいけないからです。たまになら良いですが、これが日々続くのはかなりのストレスとなりトラブルの元になります。
しかし、病院や職場によってそうしたストレスに差があり、酷い所は酷いですが中には人間関係で揉めない職場もあるようです。
そんな職場の見分け方は、まず全看護師が円滑なコミュニケーションが取れているかが挙げられます。例えば、カンファレンスが頻繁に行われ、何かあった場合すぐに報告しやすい雰囲気の職場です。こうした職場は、不安や不満の声も聞き入れやすい為、陰口を言う必要がなくそれによりギスギスした雰囲気ではなくなります。
次に、個人のプライベートがしっかりと尊重されている事が挙げられます。これを見極める為には、3交代制のシステム、残業手当、研修の参加条件を見ると良いです。なぜなら女性が多い看護師は、既婚未婚子なし子ありによって生活の違う人が共に働いています。そんな中、残業、3交代、研修のシステムがしっかりしていないと、家庭の事情を考慮されなかったり逆に考慮される余りに不公平を感じる人が出る恐れがあります。しかし、システムがしっかりしていれば、誰もが納得して入社するのでそうした揉め事がなくなります。なので入社する場合、事前に見学に行きその点を確認すると良いと思います。